協会概要

協会名一般社団法人日本スポーツコミュニケーション協会
(英文:JapanSportsCommunicationAssociation 略称JSCA)
設立2013年10月18日
所在地(東京本社)
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋1-9-5 天野ビル3階
TEL:03-5212-8981

(静岡営業所)
〒413-0014
静岡県熱海市渚町12-1
TEL&FAX:0557-83-4820
理事代表理事 奥島 康志
顧問松島 凡
問合せこちらのフォームよりお問い合わせください。→問い合わせフォーム
電話03-5212-8981(代表)
FAX03-3398-4498
事業内容1.各種スポーツ競技の接触機会を増やすために、各種スポーツの大会の実施と運営を行う。
2.オープンウォータースイム、マラソンを中心とした国際大会へ送り出せる選手の育成とその応援基盤を作る。
3.各種競技において重要な選手の計測と、その運営自体の効率化を図り、スポーツ大会運営自体の支援を行う。
4.各種スポーツを通じて、選手同士や応援する人達のコミュニケーションを活発化させる事に寄与する。
【レースの主催】
・静岡県南伊豆町、神奈川県真鶴町、千葉県富津市などでのOWSレース及びマラソンレースの主催

【運営支援】
・マザー牧場トレイルラン、子供の国マラソン、横浜合コンラン等の安全管理支援

【業務委託】
・静岡県熱海市の海上アスレチック、ウォーターパークの運営支

【スポーツスクールの運営】
・静岡県熱海市のサップショップ「ehaco」にて、ヨガ、サップヨガ、サップのスクールを行っております。

協会理念

■日本を取り巻く環境

長く引く不況に加え、急激に進む少子高齢化社会に対して、まだまだ我々日本国民の将来に対する不安は増える一方です。しかしながら2020年の東京オリンピックの開催決定など、新しい希望の芽も出てきているのも事実です。来るべき少子高齢化社会を乗り切っていくためにも、まさに今世代間を超えたコミュニケーションにより国民が元気になっていく事が必要となってきました。

■日本のスポーツ振興関連団体

東京オリンピック開催があるものの、オリンピック正式種目である「オープンウォータースイム」等を始めとして、国民に知られていない競技は多々あります。このような各スポーツを体験したり、スポーツを通じたコミュニケーションから得られる関係性や経験等をより団体として支援していかなくてはならない。