PRESS RELEASE

2017 年 2 月 1 日

報道関係者各位


一般社団法人日本スポーツコミュニケーション協会
代表理事 奥島康志


日本スポーツコミュニケーション協会は、“水”と遊ぶライフスタイルの提案をするウェブメディア「かとすい」と共同でオープンウォーターなどのレッスン『かとすいチャレンジ』を開催します!


一般社団法人日本スポーツコミュニケーション協会(本社 東京、代表 奥島康志。以下JSCA)は、2017 年 1 月吉日、“泳ぐ楽しさをもっとあなたに”をコンセプトとし、“水”と遊ぶライフスタイルの提案を行なうウェブメディア「かとすい」と共同で関東近郊の海でオープンウォータースイミングを中心としたレッスンやイベント『かとすいチャレンジ』を共同で開催することを決定いたしました。


JSCAは五輪公式種目である「オープンウォータースイミング」の普及と、「スポーツを通じた世代間を超えたコミュニケーションに貢献する。」をスローガンに掲げ、スポーツの持つ感動の提供とともにスポーツを通じて健康な日々を送ることで、日本国民の心を動かし、強い絆をつくり、そして、その感動を一人でも多くの人々と分かち合っていくことを目標に活動をしています。
また、ウェブメディア「かとすい」は 2015 年 12 月に公開され、情報発信のみならず、トライアスロンスクールやイベントの開催、大手フィットネスクラブなどと共同でレッスンを展開しております。
今回、両者が共同でレッスンを開催することによって、より多くの方々にスポーツが持つ感動や人と人とのコミュニケーションの活性化が図れると考えております。

その他にもJSCAではスポーツ振興の領域で、マラソン大会、トレイルラン大会、などを開催し、日本のスポーツ愛好家や、これからスポーツに取り組みたい人々達に大会やイベントの開催を通じて、元気や健康な生活のきっかけをお届けする様々な活動を行っています。引き続き各種スポーツの競技団体、各種スポーツ大会への支援を通じて、継続的にスポーツ振興に貢献して参ります。

『かとすいチャレンジ』
「熱海オーシャンスイムスクール」「OWS TIME TRIAL」「トレーニングキャンプ」「JSCA 大会直前練習会」の 4 つのテーマにて開催します。JSCA が主催するオープンウォータースイミング大会との相乗効果も期待でき、より多くの方々に“泳ぐ楽しさ”をお伝えできると思っております。
■ 詳細はこちら:http://katoswimclub.jp/katoswi-challenge/

【「かとすい」の概要】
“泳ぐ楽しさをもっとあなたに”というコンセプトのウェブメディア「かとすい」はウォータースポーツを通じて、“水”と遊ぶライフスタイルの提案をしております。また、トライアスロンスクールも開校中です。
ウェブサイト:http://katoswimclub.jp/

【一般社団法人日本スポーツコミュニケーション協会の概要】
日本スポーツコミュニケーション協会では、「スポーツを通じて人々の生活と健康を支援する」を信念として、日本国内でもスポーツイベント、スポーツ大会の主催数 NO.1 を目指す協会です。
(http://japan-sca.or.jp)2013 年に設立し、2016 年末までに約 30 大会主催しています。地方自治体や企業とも積極的に協力体制を結んでおり、国内スポーツイベント会社の中でも最大級の大会開催を実施する予定です。

会社名:一般社団法人日本スポーツコミュニケーション協会
代表者:代表理事 奥島康志 所在地:東京都千代田区飯田橋 1-9-5 天野ビル 3 階
設 立: 2013 年 10 月 18 日
電 話:03-5212-8981 FAX:03-3556-9988
URL :http://japan-sca.or.jp/

【本件お問い合わせ先】
一般社団法人 日本スポーツコミュニケーション協会
担当:倉田 メールアドレス:info@japan-sca.or.jp

 

以上